「今さら」なんてない

「自分にもできそう」を伝播させるブログ

ブログを書き始めて得た気づき

当初、Excel VBAなど自作ツールのコードなどをメインに公開していこうと始めたのですが、最初の5件程度で頓挫してしまったり、特にツール提供と言う訳でもない思想っぽい記事を殴り書きしたりといった体たらくです...

それでも、見切り発車でも始めたことで得られた教訓があったので始めた自分偉い!と最近すっかりファンになってしまった りんださん に倣って自分を褒め讃えてみます。

↓早速得た教訓列挙↓

良くも悪くも想定と全く違う方向に進む

当初、プロシージャごとに小分けに連載を考えてネタを溜めていたのですが、小分けにすると個々の説明には便利なのですが完成形まで組み立てる手間を取らせてしまうなーと思い、ある程度の塊にまとめての公開になり、開幕いきなりネタ切れを起こすという失敗を犯してしまった...

しかし当初想定していなかった以下のような副産物が沢山得られました。

タスク毎の必要な場所と時間の意識が強化できそう

コードやスクショなどの貼り付けはPCが必要なのと、記事の仕上げ段階になるとPCの方がいいのに、なかなか家でPCに触れられる時間が取れません...

息子の夜泣きなど単純な割り込みにあっさり予定キャンセルを食らうので作戦を変えないととか、

そもそもPCでしかできないこと以外はiPhoneで書き進めておかないと、とか

場所や時間の使い方を相当意識しないと続かないことが早速分かってきました。

そもそも文章を書くの難しい

昔から読書感想文はおろか読書すら嫌な子だったのですが、大学あたりから読書や文章を書くことに楽しみを覚え始め、一部の方からは「面白い」と好評価を得ていたので人並みには書けるようになったつもりでいました。

違いました笑

特にツールを作成し続ける難しさ

思想系や雑記系は深掘りやストーリー構成が難しいのでそれそれで難しさがありますが、新しいツールを作成し続けることの難しさを早くも痛感しています。

個人的には自作ツールを資産としてのバックアップも兼ねて発信していきたいのと、

ものづくりにおいて「設計・開発をやりたい」と思いながら結局一度もその席に着いたことがない人生の残尿感の様なものを抱えて仕事をしており、「もう自分で勝手に何か作って発信してしまえ」と思って始めたことなのでツール系やものづくり系で続けていきたくはあります。

おわりに

ツール系やりたいとか言ってガッツリただの所感投稿です。

今朝も夜泣きに捕まり自室へ行けずだったので何かネタはないかと通勤中にひねり出したネタを殴り書きしています。

色々まとまっていませんが、まだまだ駆け出しながらもブログ始めて良かったと思っています。ブログきっかけで時間への意識などは本当に改革されそうなのでもし良ければ一緒に始めてみませんか?