「今さら」なんてない

「自分にもできそう」を伝播させるブログ

課題の難易度と重要度に相関性はない

「私なんて」禁止令ツイート

を思い出しました。

f:id:yoshino-ya:20180731082823p:image

 

昨日の投稿で自分の課題を低次元だと

ネガティブ発言をしてしまったのですが、

低次元だろうと、

本人にとって重要であれば、

それは立派に重要な課題なんだと反省しました。

 

ネットを見ていると

やっぱり凄い人がたくさんいて、

自分のレベルの低さに辟易することが多くて、

 

メンタルの調子によって

 

もっと高レベルな事をしたい

という追い風になることもあれば

 

しなきゃ自分はクズだ

といった自己嫌悪に陥ることも少なくありません。

 

昨日のタスク管理の課題以外にも

僕は低次元の課題をたくさん抱えています。

 

1番大きな課題は、

小学生とかのうちに解決しておくべき

心の問題です。

 

そのことで妻と毎度口論になってしまうですが、

あまりの低レベルさに嫌気がさして

前に進む気力がなくなってしまうんです。

 

前提として

妻が僕を見放さずに、

むしろ課題を突きつけてくること

が大きいのですが、

 

「今さら小学生の未履修課題かよ」

ではなく、

「まだ今で良かった」

と変換するようにしています。

(メンタルの調子の悪いときにも

これができるようになりたい)

 

自分の中ではこれまで

低レベル扱いをしてきてしまったが為に

普段はその問題すら忘れて

やれタスク管理だスキルアップ

注力してしまっていました。

 

問題が発覚して5年以上かかっても

まだ解決できてない時点で

難易度としても高レベルなのかもしれませんし

それ以前に死活問題と

位置づけを変更することにしました。

 

 

 

皆さんも、

自分の抱えている課題や問題が

低レベルだとか

ブレーキをかけず、

 

辛いこともあると思いますが、

今まで逃げてきた結果が

今の苦しみなので、

今逃げたら

10年間苦しいままです。

 

なので今逆に

これを乗り越えれば

解放されている可能性は

ゼロではありません。

 

 

重ねて言いますが、

自分にとって

他人にとって

重要であるならば

それは重要な課題なんです。

 

人見知り

字が汚い

滑舌が悪い

要領が良くない

など何でもいいと思うんです。

 

自分のコンプレックスに思っている事とか

辛いことを恥ずかしく思う必要は全くありません

むしろ邪魔です。

 

もちろん最後は

行動に移さなきゃダメですけど、

その重要なことに気づいているだけで、

そのことについて日々考えるだけでも、

少しは前進すると思っています。

 

皆さんも一緒にやりませんか?

また、皆さんの周りにいる方を

勇気づけて頂けませんか?