「今さら」なんてない

「自分にもできそう」を伝播させるブログ

タスクペディア→たすくま リピートタスクに転記【マロ。さんブックマークレット紹介】

昨日、タスクペディアの追加登録に際し、
マロ。さんが以前作られていたブックマークレットの紹介をされていたので
恐縮ながら機能アレンジの注文をしたところ、早速作成していただきました!

ありがとうございます!!!


恐縮ですが、
このスクリプトの感動ポイントを紹介させて頂きます!

ここがスゴい!

プロジェクト名をプロジェクト以外で管理していてもOK!

投資保守休憩緊急などなど、
プロジェクトではなくモード評価軸で利用している方でも
タスクペディアのプロジェクト名を割り当てたリピートタスク
たすくま側で用意しておけば2つのツールが完全に繋がります!

(僕のたすくま遍歴)

昔は僕もたすくまのプロジェクト名に各プロジェクトの名前を当てて使用していたのですが、
だんだん収集がつかなくなるのと、
そもそもプロジェクト割り当てが面倒になってきてしまい、
たすくまの運用がグズグズになってしまっている時期がありました、、、


その後、一部のたすくまやタスクシュートマスターの方々から、
プロジェクトではなくモード評価軸で利用していることを教わり、
模倣するようになりました。

例:投資保守休憩緊急などなど、、、

こうすると割り当てやサマリーがとてもスッキリして、
自分の時間の使い方にフォーカスしやすく
なりました!


が、

1日や1周間程度の計画であればたすくま1本でなんとかなりますが、
いつか未到来自分ボール持ちではないものを含む中長期計画には
たすくま1本ではちとしんどい
のです、、、


こうして時は流れ、、、
いろいろ紆余曲折試してみましたが、
タスクペディア
という素晴らしい中長期計画向けの管理ツール登場により希望の光が!

さらにその後間もなく
タスクペディア→たすくまのスクリプトが公開されました!


しかし、スクリプトの一部が
タスクペディア上のプロジェクト名
→たすくまのプロジェクト
への転記というものだったので、

  • たすくまに合わせると
    タスクペディアが肝心のプロジェクト管理ツールでなくなり、
  • タスクペディアに合わせると
    たすくまがスパゲッティ化する

というジレンマに襲われることに、、、

ここでjavascriptの知識があれば自力でアレンジ出来たのでしょうが、
僕にその力はなく、
デコードして勘でアレンジを試みましたが
頓挫→放置→忘却というオチに至りました、、、


あれから約半年、

Twitter利用頻度upによるツイート収集率upもありますが、
Workflowyのシステム改変による関連スクリプト崩壊時に
マロ。さんとの繋がりが得られた経験のおかげで、
(というかマロ。さんがお声がけしやすい雰囲気を作っていただいただけ)
今回のマロ。さんのツイートへリクエストを送ってみることに、、、 (そして冒頭の回答へ、、、)


謝辞までの前置きが長くなりましたが、
スゴいところの続きを進めます。

報告まとめ力はプロジェクト<<<リピートタスク

たすくまのレポート機能に関して、
まとめられる単位がプロジェクトリピートタスクの2つありますが、

プロジェクト別に合計時間が見たい場合でも、
リピートタスク詳細からレポート送信すれば、
プロジェクト同様の出力が得られます。

ならば
プロジェクトで管理しなくても
リピートタスクでいいじゃないか、

となります。

それどころかリピートタスクなら
実施期間分析もすぐに確認できますし、
合計時間平均セクションごとの棒グラフも得られ、
リピートタスク同士のマージまでできます!
素晴らしい!

プロジェクト発足時にはバラバラだったものや
プロジェクト名のダブリ発覚時のマージがカンタンなのな大きいです。
プロジェクトだとマージもクソもないですし、一括変更もクソ手間です。


間接的にタグ自動付与可能!→タグをプロジェクトに見立てられる!

先日、URLスキームの追加で
日時の指定が可能になりましたが、
タグの付与がまだ対応していません。

この問題も解決してくれました!

指定のリピートタスクにタグを付与しておけばOK!
これだけです。カンタン!


レポート出力時のプロジェクト名見えず問題解消!タグなら見える!

メールやEvernoteへのレポートフォーマットにおいて、
実績と未完一覧にはプロジェクト名が表示されますが、
メモ一覧には表示されません。

逆にタグは実績未完一覧に表示されませんが、
メモ一覧に表示されます。

これは人それぞれの好き好きですが
僕は一覧も見ますがメモ欄の方をよく見返すので
タグの方が便利なのです。


まとめ

レポート機能の有無と
レポートのメモ一覧での表示有無、
たすくまメイン画面での表示状況をまとめるとこうなります。

項目 レポート
単位
レポート
実績・未完一覧
レポート
メモ一覧
たすくま
メイン画面
プロジェクト × タスク名の上
リピートタスク × × タスク詳細画面
タグ × × タスク詳細画面


ここでリピートタスクに予めタグを付与しておけば

項目 レポート
単位
レポート
実績・未完一覧
レポート
メモ一覧
たすくま
メイン画面
プロジェクト × タスク名の上
リピートタスク
+タグ
× タスク詳細画面

この様になって、万々歳!となります!
だからスゴイ!たすくまの弱点を見事に克服しました!


ひとつ難クセをつけられるとすれば、
プロジェクト名がメイン画面一覧から見えなくなることでしょう。

でも、
直近の予定範囲でプロジェクト名が分からなくなることはまずないでしょうし、
正しいタスクシュートの使い方は
原則上から順番になので、
前後の脈絡でおそらく分かりますし、
わからなくなっても詳細画面を開けば見えるので、
使用快適性が損なわれることはないと思います。


あとはGoogleカレンダーでの表示状態まで考慮した場合、こうなります。

項目 レポート
単位
レポート
実績・未完一覧
レポート
メモ一覧
たすくま
メイン画面
Google
カレンダー
プロジェクト × タスク名の上
リピートタスク
+タグ
× タスク詳細画面 ×

カレンダー上でプロジェクト名が見たければ、
スクリプト内部のtaskname=repeat=の後に持ってきて、
リピートタスク名:タスク名と来るように書き換えれば良いかもしれません。
(具体的なやり方というか微調整みたいなのわかりませんが、、、)


以上です!

最後にもう一度:スクリプトのリンクはこちら

note.mu マロ。さん、本当にありがとうございました!