「今さら」なんてない

「自分にもできそう」を伝播させるブログ

オンライン上で自分がGiveできること【ひらめきラジオ 今週のブログテーマ】

久々のブログ投稿、特にExcelVBAのコード紹介でないものは超久々です。

最近、ひらめきラジオでブログテーマを募って書き合う流れができたので、遅ればせながら3回目にして参加させて頂きます。

テーマ備忘録
1回目「私なりのやりたいことの見つけ方」
2回目「あなたの基本理念」


お題「オンライン上で自分がGiveできること」

前回の「あなたの基本理念」は無意識の明文化のきっかけになって良かったなー程度でしたが、
今回のお題はラジオ聴きながら「うげー、自分何もないやん、、、また差が広がるやつやん、、、」
と萎れてしまっていました。

最近入会したオンラインコミュニティ「ライフエンジン」でも、なかなか時間が取れず、様々なイベントにも参加率が上がらずでしたが、
昨日、皿洗いや洗濯をしながら(←ここチャンス)LEメンバーの方のピアノコンサートにチャットで参加してみて、すごく元気をもらえたのと、ひとつこのお題のヒントが得られたのでアウトプットしてみることにしました。

オンラインコミュニティ「ライフエンジン」について、詳しくはこちら jmatsuzaki.com

回答:受信者として発信者を気持ちよくさせる

まずはこれからかなと。

f太さんもラジオの中で

「発信者が増えてて受信する人が足りてない」

と仰っているのを聞いて、何かすごく心が軽くなりました。

これまで、jさんの仰る、蔓延る発信至上主義?に気圧されてしまっていましたからです。

今後できることはどんどん変わるでしょうし、変わらなきゃですが、現時点でできることはおそらくこれです。

回答(アウトプット)のきっかけ

ピアノコンサート

上述のピアノコンサートは、決して超絶上手な訳ではないけど、アットホームなライブ感が凄く好きで、わがままなリクエストにもパパっとお答え頂き、中にはピアニストの方にもチャットなどから新たな発見やきっかけ、楽しみをお返しすることもできました。

このやり取りの中で気づいたのは、

「自分で1から発信できることがなくても、この双方向コミュケーションから始められるんだ」

ということです。

f太さんの「発信が起点」発言

もうひとつはラジオ内でのf太さんの発言から

  • 自己分析(特に強み)
  • 自己開示
  • お悩み解決

など、どれもふん詰まり状態な現状に対して、エンジンかけるにはまず自分でスターターロープ(発信)を引っ張らないとと気付かされました。

おわりに

久々ですし、やはり文章はまとめたりするのが下手ですが、こちらの記事にも鼓舞されたので、「とりあえず出してみる」ことにしてみました。

t.co

ついつい自分でハードル上げたりブレーキかけたりしてしまいがちですが、ぼちぼちマイペースで再始動です。

きっかけの力ってスゴイ!
きっかけのピースがどこから出てくるかも面白いです。