「今さら」なんてない

「自分にもできそう」を伝播させるブログ

同じ同じ詐欺

ある製品の部品を
別の製品に流用するとか
亜種を作るとか
量産のある時期のロットのもので不良品が出るとか

そんなとき、
仕様を問うと
「同じなんですけどね」
と言い張る方がいます。

それは

等々、
どこまでが同じで
どこが違うのか


流用の場合に怖いのは、
その部品単品や実績品では問題がなかったことが
流量先の別の製品との組み合わせが悪い場合です。


とにかく
プロパティを細分化したり
分断する癖をつけておかないと
騙されます。


「同じ」
「普通」

これらの言葉のもつ
変な安心感の様な魔力には
気をつけていきたいですね。